Photoshopで黒板チョーク風な文字フォントを作る方法

ウェブデザイン

Photoshopのレイヤースタイルのみで簡単に黒板チョーク風な文字(デザイン加工)を作る方法を紹介します!

レイヤースタイルで作るから、好きなフォントで作れますよ♪

Photoshopでチョーク風文字を作る

背景に色を置き、好きな文字を打ちます。
文字のレイヤーからレイヤースタイルを立ち上げ、「光彩(内側)」を開きます。

Photoshopでチョーク風文字を作る

描画モードを通常

不透明度とノイズはチョークのかすれ具合を見ながら調整。
50%くらいから前後に動かして変化を見てみるといいですよ。

カラーは背景の色に設定

チョークとサイズをいじってみても、また雰囲気が変わります。

レイヤースタイルの光彩(内側)一つで出来てしまうのでとっても簡単ですよ♪

 

[kanren postid=”1300,1290,1276,908,1277″]