これは使える!シェイプレヤーをサイズ入力で作成できるスクリプト

131105-thumb-autox110-236

—Photoshop CS5—

※前回記事の続きです。
シェイプレイヤーサイズ入力で作成

そんな時の、普通にレイヤーに描いちゃった四角をシェイプにする方法です。

まずはサイズ入力でシェイプレイヤーが作成できる「Shape_Dearps」スクリプトをダウンロードしましょう。

角丸後から変更スクリプト

「F8」クリックで「情報」タブを表示し、
シェイプレイヤーに変更したいレイヤーを「Ctrl+クリック」で選択範囲を作成すると、
情報枠に横幅と縦幅が表示されます。

角丸後から変更スクリプト

ここで「ファイル(Alt+F)→スクリプト(R)→Shape_Dearps」をクリックします。
そして先ほど表示させた縦幅と横幅を入力します。

角丸後から変更スクリプト

すると同じサイズのシャイプレイヤーができますが、位置がずれているので、
もう一度「Ctrl+クリック」で選択範囲を作成します。

「配置」で縦位置と横位置を選択範囲に合わせれば、
これで下のレイヤーを削除すれば完了です。

レイヤーに「W(横幅)/H(縦幅)/D(角丸サイズ)」が表示されるもの便利ですね。

角丸後から変更スクリプト



「Shape_Dearps」

初めにフォトショップは閉じておいてください。

ページに飛んだら「Download」から
ZIPファイルをダウンロードします。

解答したファイル「Shape_Dearps.jsx」を
「Program Files→Adobe→AdobePhotoshop→Presets→Scripts」
のフォルダ内に移動します。

ABOUTこの記事をかいた人

GeoDesign

ホームページは、情報収集が得意なメディアです。 集めたデータを活用することで、ホームページの改善だけではなく、リアルマーケティングや、新商品開発に発展するまでにできるのです。
  • 成果の見えるホームページを運用したい。
  • デジタルマーケッターになれる広報担当者を育成したい。
  • 自社メディアでブランド力の強化と、顧客創造を図りたい。
こんな欲求をかかえるあなた。
  • どうしたらウェブサイトから成果が上がるのかわからない
  • 簡単に運用できるシステム、時間ロス・コストロスを減らしたい
こんな悩みをかかえるあなた。 私達にその欲求や悩みを改善するお手伝いを任せてみませんか?