Photoshopで波線を引く

nami_img-thumb-autox110-167

Photoshopで簡単に波線を引く方法を紹介します!
簡単だけど以外と知らない(…と思う)小技です♪

ではまずphotoshopで線を書きます!

線を書きます

フィルタ、「変形」>「波形」を選ぶ

フィルタ、「変形」>「波形」を選ぶ

正弦波を選ぶ
波数、波長の最小、振幅の最小をそれぞれ1に

※波数は1じゃないと波具合がランダムな心電図みたいな感じに。
波長と振幅は1じゃなくても大丈夫なのですが、1にしておいて最大値のみを変更した方がやりやすいと思います。
プレビューで確認しながら、波長・振幅の最大値を調整
状況に応じていろいろいじってみましょう♪
波線

ちなみに三角波を選ぶとジグザグな線になります。
nami_04.jpg
nami_05.jpg

スモール・ビジネスのためのWordPress用の30テーマ

2015.08.27

ウェブデザイナーのためのイケテル素材50選

2015.05.12

ワンランクUP!知っておきたいphotoshopの技 -チュートリアル21選-

2015.01.08

ワンランク・センスアップするモックアップpsd素材31選

2014.12.10

Photoshopで黒板チョーク風な文字フォントを作る方法

2013.09.04

ABOUTこの記事をかいた人

GeoDesign

ホームページは、情報収集が得意なメディアです。 集めたデータを活用することで、ホームページの改善だけではなく、リアルマーケティングや、新商品開発に発展するまでにできるのです。
  • 成果の見えるホームページを運用したい。
  • デジタルマーケッターになれる広報担当者を育成したい。
  • 自社メディアでブランド力の強化と、顧客創造を図りたい。
こんな欲求をかかえるあなた。
  • どうしたらウェブサイトから成果が上がるのかわからない
  • 簡単に運用できるシステム、時間ロス・コストロスを減らしたい
こんな悩みをかかえるあなた。 私達にその欲求や悩みを改善するお手伝いを任せてみませんか?