Photoshopで黒板チョーク風な文字フォントを作る方法

psd-style01

Photoshopのレイヤースタイルのみで簡単に黒板チョーク風な文字(デザイン加工)を作る方法を紹介します!

レイヤースタイルで作るから、好きなフォントで作れますよ♪

Photoshopでチョーク風文字を作る

背景に色を置き、好きな文字を打ちます。
文字のレイヤーからレイヤースタイルを立ち上げ、「光彩(内側)」を開きます。

Photoshopでチョーク風文字を作る

描画モードを通常

不透明度とノイズはチョークのかすれ具合を見ながら調整。
50%くらいから前後に動かして変化を見てみるといいですよ。

カラーは背景の色に設定

チョークとサイズをいじってみても、また雰囲気が変わります。

レイヤースタイルの光彩(内側)一つで出来てしまうのでとっても簡単ですよ♪

 

Photoshopで覚えておくと便利なショートカット

2015.04.07

ウェブデザインに役に立つアイコン&デザインアイテム40選

2015.03.11

レース素材のphotoshopパターンブラシ5選

2015.01.21

切り抜く画像がふわふわの時に使う簡単な切り抜き方。

2013.09.30

Photoshopで波線を引く

2013.09.20

ABOUTこの記事をかいた人

GeoDesign

ホームページは、情報収集が得意なメディアです。 集めたデータを活用することで、ホームページの改善だけではなく、リアルマーケティングや、新商品開発に発展するまでにできるのです。
  • 成果の見えるホームページを運用したい。
  • デジタルマーケッターになれる広報担当者を育成したい。
  • 自社メディアでブランド力の強化と、顧客創造を図りたい。
こんな欲求をかかえるあなた。
  • どうしたらウェブサイトから成果が上がるのかわからない
  • 簡単に運用できるシステム、時間ロス・コストロスを減らしたい
こんな悩みをかかえるあなた。 私達にその欲求や悩みを改善するお手伝いを任せてみませんか?