【LINE@を始める!】PCで登録する方法

LINE@

会社や店舗で集客を目指す場合、LINE@登録をして多くのLINEユーザーに情報提供を行うことで、自社のファン獲得につながります。

LINE@の登録は、スマホからの登録だけでは機能を十分に活用することできず、制限される機能もあるので、まずはPCで登録されることをおススメします。

LINE@に登録するには、まず『LINE』の登録を済ませておく必要があります。
スマホでLINE登録されている場合も、仕事とプライベートと分けるならパソコンで新たにLINE登録されるといいでしょう。
LINEサイトからLINEをダウンロードし、登録を済ませた後、次はLINE@サイトでLINEにログインした状態で『LINEビジネスセンター』と『LINE@』の登録を始めます。

1. パソコンで「LINE」のサイトにアクセスする

まずLINE公式ホームページhttp://line.me/jaにアクセスして、画面左上の「ダウンロード」を押してダウンロードページに移動してください。

LINE1

 

2.「LINE」をダウンロードする

次に、現在使用しているOS用のインストーラをダウンロードしましょう。
(以降Windowsのインストーラ画面を参照します。)

LINE(ライン)

3. ダウンロードした「LINE」のファイルを開く

指示表示に従ってLINE登録を済ませます。
メールアドレス登録はスキップできますが後で必要になるので一緒に登録を済ませておきます。

 

4. 「LINE@」のサイトにアクセスする

次に①http://at.line.me/jp/または、②https://business.line.me/ja/にアクセスして、LINE@の登録をします。

①http://at.line.me/jp/にアクセスしたら一番下までスクロールしてクリックビジネス向けLINE

②https://business.line.me/ja/にアクセスしたらLINE@ボタンをクリックLINE Business Center4

5. 「LINE」にログインする

LINEの画面になるので、LINEで登録したメールアドレスとパスワードを入力してログインする。

LINE

 

6. 「LINEビジネスセンター」に登録する

LINE登録したメールアドレスが表示されますが変更したい場合はメールアドレスを入力してください。
『上記に同意して次に進む』をクリック。

利用規約同意・メールアドレス入力 LINE Business Center

 

7. LINEからのメールを確認する

次の表示が出たら、登録したメールアドレスにメールが届いているので確認します。

メール送信確認 LINE Business Center

 

8. メール文面の登録用アドレスをクリックする

メール文面の【LINE Business Center 登録用URL】へ24時間以内にアクセスし、プロフィール情報と会社/事業者情報を入力します。

 

9. LINE@のボタンをクリック

LINE@のビジネスアカウントを作成し登録が済んだら、LINE@のボタンをクリックします。

アカウントリスト LINE Business Center2

 

10. 「LINE@」に登録開始

『LINE@認証済みアカウント』ボタン、または『一般アカウント』ボタンから、必要な情報を入力します。
LINE@認証済みアカウントとは、審査を通過すると、認証済みバッジが付与され、LINEアプリ内でLINE利用者がキーワード検索した時の結果にも表示されるようになります。
より多くのお客様とつながりたい、知ってほしい時は認証済みアカウントであると色々な機能が使えるようになります。

LINE Business Center1アカウント名は後で変更できないので、間違いがないように入力します。
画像は、後からでも登録ができます。

 

11. 「LINE@」の登録終了

LINE@認証済みアカウントの審査に申込んだ後は、審査完了まで一般アカウントとして利用できます。

サービス申し込み完了 LINE Business Center3

 

12. 「LINE@MANEGER(LINE@管理画面)」で情報を追加する

『LINE@MANEGERへ』をクリックすると、管理画面になるので、店舗情報などを追加します。

認証済みアカウントかどうかの審査結果はLINEビジネスセンターに登録したメールアドレスにきます。
LINEの審査期間は約5〜10営業日なので、約1週間から2週間弱で登録メールに審査結果が送られています。

残念ながら認証済みアカウントとして審査に通らなくても、一般アカウントとしてLINE@は利用できます。

LINEのようにデスクトップにアイコンが出ませんので、LINE@管理画面のアドレスはお気に入りページとして登録しておくと次に作業するときに便利です。

LINE@

ABOUTこの記事をかいた人

GeoDesign

ホームページは、情報収集が得意なメディアです。 集めたデータを活用することで、ホームページの改善だけではなく、リアルマーケティングや、新商品開発に発展するまでにできるのです。
  • 成果の見えるホームページを運用したい。
  • デジタルマーケッターになれる広報担当者を育成したい。
  • 自社メディアでブランド力の強化と、顧客創造を図りたい。
こんな欲求をかかえるあなた。
  • どうしたらウェブサイトから成果が上がるのかわからない
  • 簡単に運用できるシステム、時間ロス・コストロスを減らしたい
こんな悩みをかかえるあなた。 私達にその欲求や悩みを改善するお手伝いを任せてみませんか?