伝わるプレゼンテーションの参考に!

スクリーンショット 2014-11-04 10.29.37

プレゼンテーションは、いかに相手の興味を惹きつけて、見やすく伝えやすく、そして簡潔に作成するかがポイントになります。
自分の成果やアイデアを正確にかつ効果的に相手へ伝える必要があります。
ただ自分の思う通りに資料を作成したのでは、相手には何も伝わらず見向きもして貰えません!
下記サイトでは、伝わるデザインについて、項目別に分かり易く解説されています。

 

相手は貴重な時間を使って、、”見ている”

企画書やプレゼンの資料は、プレゼン側、聞く側双方に取って情報伝達の大切な伝達手段となります。
話だけではなく、ビジュアル化した資料は、相手の聞く意識を高め、分かり易く正確に理解してもらう為のツールとなり得ます。
常に相手に時間を作ってもらっているという意識を忘れず、短時間で正確に情報を伝える為には、とても重要なものなのです。

 

一度書きサイトをご覧になって、参考にしてみて下さい。
とても分かり易くて、勉強になるサイトです。

伝わるデザイン|研究発表のユニバーサルデザイン

参考サイト:http://tsutawarudesign.web.fc2.com/index.html

ABOUTこの記事をかいた人

GeoDesign

ホームページは、情報収集が得意なメディアです。 集めたデータを活用することで、ホームページの改善だけではなく、リアルマーケティングや、新商品開発に発展するまでにできるのです。
  • 成果の見えるホームページを運用したい。
  • デジタルマーケッターになれる広報担当者を育成したい。
  • 自社メディアでブランド力の強化と、顧客創造を図りたい。
こんな欲求をかかえるあなた。
  • どうしたらウェブサイトから成果が上がるのかわからない
  • 簡単に運用できるシステム、時間ロス・コストロスを減らしたい
こんな悩みをかかえるあなた。 私達にその欲求や悩みを改善するお手伝いを任せてみませんか?