知識がなくても簡単に無料メールフォームを自社サイトに埋め込む の巻!

自社ホームページにメールフォームを無料で設置

よくお問合せや資料請求等で使用するメールフォーム。
知識が少ない自分では設置が難しいって思っていませんか?
ところがどっこい、かなり前から無料でフォームメールを提供してくれているサービスがいくつかあります。
そのうちのひとつ『PHP工房』さんの無料フォームメールのご紹介を致します。

 

専門知識NO!ダウンロードして、サーバーにアップするだけ!

2つのファイルがダウンロードされます

ページにアクセスし、ダウンロードをすると、2つのファイルが展開されます。
contact.html は、お問合せフォームのサンプルです。
このファイルを眺めながら、htmlコードを変更すれば、自由に自分の欲しかったフォームを埋め込む事ができます。

注意すべき点は、form で指定するのが、mail.php ですので、その中身も一緒に修正する必要があります。
もう1点。
文字コード別に別れていますので、自分の html が何で作っているのかをしっかりと確認してからダウンロードしましょう。
ホームページビルダーや、DreamWeaver などを使って制作している場合には、html 上部の meta タグに文字コードが書かれているので、チェックしてみて下さい。

 

mail.phpをちょちょいと設定して、メールの送り先を決める!

mail.phpの設定を入力

36行目:自分のホームページのURL を入力します。
ホームページでなくても、フォーム入力後飛ばしたい URL を入力しておけば、この URL に移行します。

39行目:入力されたフォーム内容を送るメールアドレスを設定します。

49行目:スパム防止のリファラチェックをするかどうか?
※リファラとは、どこのページからジャンプしてきたか ( リンクされていたか ) をあらわすものです。

53行目:リファラチェックをする場合、自分のドメインを指定しておきます。

ここでも注意が必要です。
メール送信の制御は、php で行っておりますので、php 使用が許可されたサーバーである必要があります。
分からない場合は、サーバー管理者に確認してみて下さい。

 

アップロードして、お問合せが届くか確認するだけ!

簡単にメールフォームを設置する方法

FTPでお問合せフォームが入った html ファイルと、mail.php ファイルをアップすれば、完了です。
実際に入力内容が届くかテストしてみましょう!
これだけの作業で、簡単にフォームページが出来てしまうのです!!

 

フォームメールのダウンロードはこちらから

PHP工房メールフォーム無料版:http://www.php-factory.net/mail/01.php

ABOUTこの記事をかいた人

GeoDesign

ホームページは、情報収集が得意なメディアです。 集めたデータを活用することで、ホームページの改善だけではなく、リアルマーケティングや、新商品開発に発展するまでにできるのです。
  • 成果の見えるホームページを運用したい。
  • デジタルマーケッターになれる広報担当者を育成したい。
  • 自社メディアでブランド力の強化と、顧客創造を図りたい。
こんな欲求をかかえるあなた。
  • どうしたらウェブサイトから成果が上がるのかわからない
  • 簡単に運用できるシステム、時間ロス・コストロスを減らしたい
こんな悩みをかかえるあなた。 私達にその欲求や悩みを改善するお手伝いを任せてみませんか?