MacとWindowsでデータやりとりの文字化けを防ぐ方法

kiji141117

最近マックに使い慣れていて、もうウィンドウズを使っていたのは遠い昔のようです。
そのころよくあった不具合を今になって思い知らされました。

マックで作ったデータを、ウィンドウズで開くと文字化け。。
データ送り直して〜〜と、クライアントからの悲鳴。

これを解決してくれるツールを発見したので、良かったら使ってみて下さいね♪

ウィンドウズに送る時、文字化けをなくす圧縮ソフト

MacWinZipper (WinArchiver)

マックで作ったzipファイル(圧縮ファイル)をウィンドウズユーザーへ送った時に起こる「余計なファイルの混入」や「ファイル名の文字化け」を防いでくれます。
http://www.tida.bz/macwinzipper

【使い方】

kiji141117-02

上記リンクからダウンロード後、アプリケーションフォルダに移して、インストールは完了。
ファイルやフォルダを、アイコンへドラッグ&ドロップするだけで簡単にzipファイル(圧縮ファイル)を作成してくれます。

ABOUTこの記事をかいた人

GeoDesign

ホームページは、情報収集が得意なメディアです。 集めたデータを活用することで、ホームページの改善だけではなく、リアルマーケティングや、新商品開発に発展するまでにできるのです。
  • 成果の見えるホームページを運用したい。
  • デジタルマーケッターになれる広報担当者を育成したい。
  • 自社メディアでブランド力の強化と、顧客創造を図りたい。
こんな欲求をかかえるあなた。
  • どうしたらウェブサイトから成果が上がるのかわからない
  • 簡単に運用できるシステム、時間ロス・コストロスを減らしたい
こんな悩みをかかえるあなた。 私達にその欲求や悩みを改善するお手伝いを任せてみませんか?