パスワード管理を楽にするLastPass****

アクセスパスワードを管理

クラウドサービスや、スマートフォンでのサービスを利用していると、パスワード管理が大変になっていきます。
どれがどれなのか分からなくなっていきます。
同じにしておけば、忘れる事はありませんが、セキュリティが大アマ!
情報が漏洩、、、
自分の情報だけならまだしも、友人の情報も一緒に漏洩していくのは、被害が拡大です。
自分だけのことと思わず、パスワードは『まもる』為にもしっかりと管理していきましょう。

パスワード統計情報

無料のパスワード管理アプリ『LastPass』

LastPassは、アプリ、ウェブサービス、google のアドオンと多くの形で提供されています。
インストールは簡単です。

インストール後、LastPass用のアカウントを作成すると、パスワードが必要なサイトにアクセスをした時に、自動的に、アカウントとパスワードを保存してくれます。
もちろん、追加には同意を求めてくるので、全く知らないうちに登録されている事はありません。

アカウント登録は簡単

 

一度登録したサイトへのアクセスには手間取りません。

ウェブサイトのユーザー名とパスワードを一度保存した後は、サイトに戻ったとき、LastPassはログインを自動入力てくれます。入力をする事もなく、煩雑なパスワードを覚えておく費用もありません。

LastPassで簡単ログイン

 

登録されたデータを一元管理

登録されたアカウントとパスワード情報は、LastPassにログインした画面で、確認・管理ができます。

アカウントを一元管理

スマートフォンでアクセスした場合には、サイト一覧からそれぞれのウェブサイトにジャンプして自動記入/ログインができます。

いつでもどこでもアクセス可能。

データはLastPassのデーターサーバーで管理されているので、どこにいても管理サイトにアクセスする事ができます。
もしなにか、急に処理をしたくなった時でも、LastPassがあれば、すぐに作業を開始し、完了する事ができます。

 

プレミアム会員(有償)でさらに広がる

プレミアム会員になると、LastPassの専用モバイルアプリを無制限に使用できるようになります。

 

セキュリティの問題

LastPassに保存したアカウント・パスワードデータは、暗号化したあとでLastpass管理のストレージにアップされます。当然、通信も暗号化されているので、簡単に解読できる状態でデータを保持していません。

注意しなければいけないのは、ユーザー側の運用であり、最も注意すべきはLastPassのID・パスワードをもラサいない事です。もしくは、パスワードを保持したままのパソコンや、スマートフォンをなくす事です。

ログインしたパソコンは人には使用させない、共有パソコンで使用しないことを注意したいところです。
出典:
LastPass
https://lastpass.com/ja/

ABOUTこの記事をかいた人

GeoDesign

ホームページは、情報収集が得意なメディアです。 集めたデータを活用することで、ホームページの改善だけではなく、リアルマーケティングや、新商品開発に発展するまでにできるのです。
  • 成果の見えるホームページを運用したい。
  • デジタルマーケッターになれる広報担当者を育成したい。
  • 自社メディアでブランド力の強化と、顧客創造を図りたい。
こんな欲求をかかえるあなた。
  • どうしたらウェブサイトから成果が上がるのかわからない
  • 簡単に運用できるシステム、時間ロス・コストロスを減らしたい
こんな悩みをかかえるあなた。 私達にその欲求や悩みを改善するお手伝いを任せてみませんか?